未分類

成人に印鑑を贈る理由

スーツやブランドバッグ、財布といった贈り物と比べて、印鑑は少し地味かもしれません。見栄えしませんし、成人を迎える若者もまた、少し喜びにくいでしょう。ですが、それがこと成人祝いの贈り物となれば、深い意味を持ちます。

新成人まず、印鑑は社会人の生活においてなくてはならない存在です。公的な手続きや契約の際には、何かと必要になってくるでしょう。そしてこれらの作業は、成人するまで基本的に親任せにしていたはずです。つまり、印鑑を自らの手で捺す作業というのは、大人の証でもあるのです。つまり、大人の仲間入りをする上での必需品ともいい換えられるでしょう。大人への一歩を踏み出す若者への贈り物として、印鑑はぴったりです

また、印鑑にはさまざまな種類があります。100円ほどの安いものがあれば、数万円する高級品も存在するほどです。そして成人祝いにおいては、ぜひある程度良いものを贈ってみてください。小さい、決まった形状をしている印鑑であるにもかかわらず、上質な素材でできているということを通して、”良い物”を持つ大切さを伝えられます。大人は、上質を知る人間とも表現できます。その点においても、大人の仲間入りを後押しするアイテムとして、適した贈り物となってくれるのです。